もう終わってるという考え方

僕の師匠から学んだ考え方(やり方)です
一般的には、トラブルや問題が起こってからどうしたらいいだろう?と考える人の方が多いと思います。

師匠は違いました。
起こるであろう問題をあらゆるパターンで予想し、5年前には「考え終わり」「調べ終わり」「学び終わ」っていました。
僕はその考え方を教習しており、修行中のため数ヶ月先を見越して準備を終えることに精一杯です。

ほりえもんは昔「折り込み済み」と良く言っていましたが、同じような考え方のように思います。

一般の人には常軌を逸した考え方に思えるかも知れませんが、経営者にはしごく当たり前の考え方のように思います。

準備が終わってる人の特徴は、悩みません。適当に決めてるわけではなく、確固たる根拠があります。
部下がトラブルだー、大問題だー、ていへんだーと叫びながら近寄ってきても慌てません。
すでに考え、調べ終わってるからです。

ちょっと難しいかもですが、超おすすめです(^o^)/