売上を上げていく重要性

売上を上げていくうえで、「必要とされること」がとても大事なことになると思います。

 

世の中から会社として、事業として必要とされ、会社から社員として必要とされる、そしてより多くの人に必要とされた時に「売上」も「給与」も上がっていくと思います。

必要とされた対価としてお客様からそれに応じた料金を頂き、会社から給与をもらいます。必要とされるほど契約量も増え、単価も上がります。

 

 

自分のやっている事業は本当に必要とされているか?

自分自身は会社に必要とされているか?

必要とされる考え方、行動をとることができているか?

解らないのに相談もせず、何となく日々目の前の事だけをこなすオペレーターになっていないか?


自問自答し、問題を提起し、問題解決力を養っていくことが必要になると思います。

 

これからは大塚だけの街の八百屋さんから、世界中どこでも必要とされる会社へ変革できればと思います。